富士登山 -2014 須走口-

こんにちわ、RI-です☆
今日は
プライベートネタですが・・・

先週末、お休みを頂いて
この時期の恒例!?となった富士山へ
行ってきました

スノーシーズン終了以降
なまった筋肉を呼び起こすための
富士登山

マイカー規制のなかった須走ルートを選択

山小屋泊は無理、ご来光は去年見た、
ということで今年は
朝から登り、日没までに下る日帰り登山

登り始めは5合目の路肩駐車した場所から。。

山頂はまだまだ遠い。。。
P1000444_1

天気は最高
ただ暑さに人5倍(人一倍?)弱い私は
暑さとの戦い
冷えピタ必須

雲海が広がり
飛行機から見る景色に感動
P1000538_1

遮るものがなく
「空気がキレイ」かと思って
深呼吸すると・・・
「空気が薄い」  ・・ざんねん

ところどころ雪が残っていて、
P1000527_1

こんな少しで汚くなった雪でも
この時期見るとやっぱり嬉しい

須走ルートは終始すいていて
自分のペースで登れるところがイイ

5人で登ったはずが
Goくんと私だけが山頂へ
残念ながら3人リタイヤだったけど
高山病にもならず2人無事に登頂成功

P1000534_1

 

そして時間がないので
山頂に滞在たったの15分

山頂から軽快に走り降りて

雲海にうつる影富士を見ながら
P1000562_1

あっという間に5合目

長かった登りが嘘のよう

須走ルートは
下山道が楽
砂走りを走って下山でき
とーっても爽快

あの斜度。。
滑る感じ。。
フカフカな感じ。。
なんとなーくスノーに似ていて
この時期にして懐かしい

 

ガイドブックには
須走ルートの砂走りは
石が転がってるから
危ない。。
って話をよく聞くけど、

 

実際は
その石を避けながら走るのが
ゲーム感覚で楽しかった

富士山は
苦手な虫がいなくて
距離が長くて達成感あり
体力作り、筋力作りとオフトレになる

 

今回、
登山中も下山後も、
太ももに疲れを感じず、
筋肉痛にならないか・・・

っと思ったら
スノーボードでは味わえないほどの
筋肉痛が翌日襲ってきました

オフトレばんざい

明日31(木)は通常営業です。
<夏季営業時間 13:00~19:00>

RI-